指輪とその購入

指輪

サイズ調整や名入れ

結婚する際には、婚約指輪と結婚指輪の大きく2つの指輪を用意するケースが多い。婚約指輪については、相場として高額であることなどから近年では婚約時に渡さないケースも増えてきている。しかし結婚指輪は、生活をする際に常に身に付けている人も多く、婚約指輪は渡さなくても結婚指輪は購入するという人もいる。結婚指輪では、婚約指輪に比べ比較的相場額も安いケースが多い。婚約指輪では、ダイヤモンドのカラット数が大きくなるにつれ費用も大きくなるといったことがある。しかし、婚約指輪では日常生活で身に付けることが多く、シンプルなものが殆どである。その為、相場としても10万円前後で購入する人が多くなっている。結婚指輪では、強度や日常生活で着ける際に邪魔にならないシンプルさが重視される傾向がある。プラチナのみで作られているものなどが多く、相場も安い傾向にある。結婚指輪を購入する際には、お店に行きサイズ調整を行ってもらい受け取りをおこなうことが一般的である。指輪の内側にお互いの名前を入れてもらうといったこともある。その為、結婚指輪の購入を行ってから受け取りまでに、1週間から2週間程度要することが通常となっている。これらのサイズ調整や名前を入れるなどに付いても、購入額に含まれていることがある。また、結婚指輪では長期に渡り着けるため、指のサイズが加齢などにより変わってくることがある。それらのことから、結婚指輪ではサイズ調整は購入店舗であれば無料であることも多い。